『貞子3D』、上映劇場が一部変わります
6月16日(土)より、『貞子3D』の上映劇場が一部変更されます。

新宿:シネマート新宿
渋谷:渋谷シネパレス
池袋:シネリーブル池袋 ※6/9(土)より上映中

その他の上映劇場変更に関しては、『貞子3D』上映劇場情報を
ご覧下さい。

http://www.kadokawa-pictures.jp/official/sadako3d/theater.shtml

公開からはや1ヶ月になりますが、全国でまだまだご覧いただけます!







貞子、ついに香港上陸!!「貞子3D」香港プレミアレポート
『貞子3D』、いよいよ6月14日から香港・韓国を皮切りに、
海外での公開がスタートいたします!

6月12日(火)には香港のMCL JP Cinemaにて香港プレミア試写会が開催!
会場中が『貞子3D』一色に染まる中、レッドカーペットには、香港の有名セレブも多数来場。
日本からは英勉監督と貞子が駆け付けました。真っ暗な中に突然貞子登場、
会場をかけずりまわり大暴れする貞子に観客やセレブ達は大騒ぎ。
セレブ達は貞子を見ると写真撮影を喜んで行うなど、日本のホラーキャラクターを楽しんでいたようです。

そして、香港のマスコミから、監督の翻訳を介してインタビューに答えた貞子は
「初めての香港に何をしに来たのですか?」という質問に、
「飲茶と、井戸が狭いので高級マンションを買いに」と回答。
英勉監督も香港のインタビューで「続編の制作については?」との質問に
「それはウォン・カーウァイ監督が撮る事に決まっています。嘘です」と冗談を交えて答えていました。
6月14日より、香港では35スクリーン、韓国では200スクリーン以上での上映が決定。
いよいよ海外でも貞子が増殖し始めます。

hongkong01.jpg

hongkong02.jpg

hongkong03.jpg

hongkong04.jpg

hongkong05.jpg









6/17、関西テレビ「ももクロVS100人のゾンビ SAVE」O.A.!!
ある研究所で極秘裏に研究されていた死者を蘇らせる研究。
しかし、実験は失敗に終わるどころか、健康な人間を破壊へと導く
ゾンビ化ウイルスを生み出した。
ゾンビ化ウイルスのパンデミック(感染爆発)によって、危機に瀕した世界。
そして、そんな世界に取り残された子供たち。
子供たちを救うため、ももいろクローバーZとゾンビとの壮絶な闘いが幕を開ける!!

日時:6月17日(日) 深夜0:25~1:20
放送局:関西テレビ
公式HP:http://www.ktv.jp/momokurozombie/index.html

貞子も出ます!







日本中が震撼した貞子の始球式、なんとベースボールカードに!!
4月25日(水)、北海道日本ハムファイターズVS千葉ロッテマリーンズ戦で始球式を行い、
日本中の話題をかっさらった貞子。
その勇姿がなんと、プロ野球のトレーディングカードとなることが決定!!
これまで始球式を務めたタレントがカード化されることはあれど、
ホラー映画のキャラクターがラインナップに加わるのは史上初!!

baseballcard.jpg


【2012BBMベースボールカード2ndバージョン】
「2012BBMベースボールカード2ndバージョン」はプロ野球12球団の現役選手を中心としたトレーディングカード。同商品中に今年プロ野球公式戦で始球式をされた著名人のカード化も含まれる。全350種程度予定。

価格:1パック6枚入り210円、1ボックス30パック入り6300円
発売時期:8月上旬(予定)
販売場所:プロ野球各球場、全国書店、カードショップ等にて
発売元:(株)ベースボール・マガジン社







『貞子3D』究極版が限定上映!その名も、『貞子4D』!!!!
『貞子3D』大ヒットを記念し、本作の魅力を最大限に発揮できる一大企画が決定!
日本映画史上最強との呼び声高い3D映像に加え、身体が直接体感できる要素を加えた、
恐怖の“4D”上映がついに始動!
その名も、『貞子4D』!!!!
海外では、4DX上映としてアジアを中心に盛んで、
『タイタニック4DX』などが上映を実施。

「まるで遊園地のお化け屋敷にいるよう」「ジェットコースターに乗った気分」と噂され、
若者の団体を動員している『貞子3D』。今回はその要素を具現化し、実際に映画館をアトラクションにしてしまいます。
映画のシーンに合わせ、観客の恐怖度をMAXまで引き上げる唯一無二のこの企画。
絶叫、悲鳴、飛び上がり、逃げ出し、全てOK!
最後までお行儀よく観られる人は、果たして何人いるか!?


※チケットは完売いたしました。ありがとうございました。

【日時】2012年6月7日(木)19:00開場予定/19:30開映(21:
20終了予定)
【料金】3D鑑賞料金(通常料金+3D料金(300円)+3Dメガネ代(100
円))
【場所】:角川シネマ新宿

※チケット発売については、角川シネマ新宿の公式ホームページで
ご確認をお願いいたします。
http://www.kadokawa-cinema.jp/shinjuku/


予定演出内容(下記は一部):
●音量全開での爆音上映!
●鑑賞中、何者かに突然足をつかまれる!
●場内前方から、白い煙(CO2)をものすごい勢いで大量噴射される!
●一部の座席では、マジックテープで腕を縛りつけられる!
●貞子の大群が場内に突如現れる!
●場内に置かれた井戸から、何かが出る!?

※3D鑑賞料金(通常料金+3D料金(300円)+3Dメガネ代(100円))での上映。
※上映時間やチケット販売などの詳細は、「貞子3D」公式HPにて後日お知らせいたします。
※劇場内でのカメラ(携帯カメラ含む)、ビデオなどによる撮影・録音等は固くお断りいたします。
※演出内容は一部変更・中止になる場合がございます。
※メディアの取材が入る予定となっております。何卒ご協力の程お願い申し上げます。
※他のお客様のご迷惑となる行為はご遠慮ください。
※心臓に疾患のある方などのご鑑賞はお勧めいたしません。
※通常の上映環境でのご鑑賞をご希望の方にはお勧めいたしません。