追加舞台あいさつレポート
『貞子3D』の大ヒットを受け、先日、主題歌を担当するシドさんが登場する追加舞台挨拶を実施いたしました!!
チケットも即完売となり、ファンで埋め尽くされた会場はメンバーの登場に大興奮!
当日のイベントの模様をお伝えします!


『貞子3D』追加舞台あいさつ
■ 日時: 5月19日(土) 20:15~ 
■ 会場: 角川シネマ新宿(新宿区新宿3-13-3 新宿文化ビル4F)

≪登壇者≫
シド:マオさん(Vo)、Shinjiさん(Gt)、明希さん(Ba)、ゆうやさん(Dr)、英勉監督、貞子


Q.映画をご覧になった感想はいかがですか?

マオさん:今日はありがとうございます。映画、ものっすごく怖いですよ。後半になるにつれてどんどん面白くなります。3Dがすごくて思わず手をのばしてしましました(笑)。

Shinjiさん:今日のこの舞台挨拶が楽しみすぎて靴下忘れちゃいましたよ(笑)。怖くてドキドキの作品なので、楽しんでいただけると嬉しいです。

明希さん:怖いだけじゃない、ドキドキのエンターテイメントです。面白いですよ!!今日はよろしくお願いします。

ゆうやさん:これから暗黒の世界に入るんですね…。めっちゃ怖いので覚悟をしてください。

Q.この主題歌を聞いていかがでしたか?

監督:映画自体も怖さを楽しんでもらうタイプ。パンチの効いた曲がいいと思ってリクエストしていたのですが、ぴったりの最高の曲だと思いました。曲をイメージしながらエンディングを作ったりもしたので、そんなところも楽しんでください。

Q.今回の「S」はかなり激しい曲となっていますが、どのようなイメージで制作されたんでしょうか?ファンの方々からの反応は?

マオさん:すごく有名な映画なのでオファーをいただいたときは本当に嬉しかったですね。映画を観ました!という嬉しい声もいただきましたし、「貞子3D」の世界観とうまくリンクできたかな…と。

明希さん:新しいアプローチをして作った曲です。有名な「リング」シリーズなので、当然プレッシャーもありましたが、いい曲ができたと思います。

ゆうやさん:ホラー苦手なのに、主題歌シドになっちゃったから観なきゃ!!という嬉しい反応もありましたよ。

Q:ライブでも貞子さんとは共演されたということですが…。

明希さん:キャーというファンの声が、途中でギャーに変わったんですよ(笑)。僕自身、何事!?と思ってかなり驚いてしまいました…。

Q.では最後に、ファンのみなさまへメッセージをお願いいたします。

マオさん:本当に怖いぞ~。でも、是非楽しんで!!

●登壇前には、この日限定で「S」のPVが大画面で流され、イベント前から場内は大興奮!ヘッドバンギングするファンでまさにライブ会場と化しました。イベントの最後には、サプライズで貞子も登場!!今回の大ヒット&シドによる追加舞台挨拶の実施を記念して、マオさんへ花束を贈呈しました。貞子の姿に怖がりながらもおずおずと花束を受け取ったマオさん。ライブでの共演以来、久しぶりの再会が嬉しかったのか貞子も大はしゃぎでメンバーたちに襲いかかる一コマも。舞台上を逃げ回るメンバーの姿に会場は大爆笑に包まれました。

SID_AAA0084.jpg